FC2ブログ

三本杭



反省・・。

詳しくは、↓ を!
http://www.haruurara.com/sanbongui_20200321.html

s_IMG_1804.jpg

もう春なんちゃう?



今日の山はさいあく~・・・。


チョット脇道へ逸れるとそこには落ち葉に巧みに隠された・・・が。

こんなところで”スッキリ”するなよ~っ!

しっかり踏んでしまったことに気が付かず、
下山後に靴を履き替えようとしてふとズボンを見ると、
何やら黄色っぽいものが右裾にちらほらと・・。

これなんだろうと匂いを嗅いでみると、%%c。

でも何故こんなにちらほらと付いているのか?
ひょっとして?
と左靴裏をのぞき込むと、

あちゃ~・・。


でもがむばらなくちゃ。
クマ鈴も買ったし。(^ ^)

20200224.jpg

和気アルプス


「和気アルプスに登りたいのですが、ガイドをお願いできませんか?」
と、定年後に自宅引きこもりのIさんにお願いしたところ、

「ん。いいよ~。」

で、初めてのウロツキとなりました、和気アルプス。

コースタイム4時間半(岡山の山 百選では5時間半)のCコースを選択。
冷たい西風の中、幾つものピークを越えて神ノ上山まで。

ぺちゃくちゃ、ぺちゃくちゃ、あの無口だったIさんが大変身。
風やまとわりつく枝に声をかけるばかりか、
すれ違う人にいちいち挨拶まで!

私メも会社卒業したら、あのような柔らかな笑みを持てるかな・・・。
などと、エナガやシジュウカラに問いかけながら歩いていると、

いつしか神ノ上山頂上に。

彼方に見える雪山に、「来週は行ってみます??」と振ってみると、
そこにはモナ・リザのほほ笑みが。

帰りの車中では、アタックナンバーワンやタイガーマスクで盛り上がり、
ふと気が付くとそこは蕃田邸。

今日は穏やかに眠れそうです。

s_IMG_1750.jpg

西大平山



「今日は天狗山に登ろう。どんな山だろう?楽しみだな・・。」
と、
いそいそ出かけました、備前。

ついてびっくり、「んっ?なんだか見覚えあるコミュニティーセンタに辿り着いたぞ!?
もしや??」と、自分のホームページをググってびっくり!

「あれれ・・・、登ったことあるじゃない、この山!」
・・・んもうっ!牡蠣のシーズンで超混雑の日生をウロウロしながら辿り着いたのに・・。

で、行先を急遽変更し、伊部の「西大平山」へ。

 登山口についてみると、申し訳程度に赤テープが・・。
人が歩いていない感満載のそのコースは、いきなりの棘の歓迎。
なんとか突破すると、しばらく落ち葉でズリズリの急登。

稜線に出たところで、お腹が痛いの・・。
しばらくウロウロして、”こんなところに人など来ないわな・・”と祈りながら、

スッキリ。

 ほとんど眺望のない中、鹿の角やイノシシの畑やシダのトンネルをかき分け、かき分け。
いつしかやはり眺望のない頂上に着いておりました。

 しばらく汗が引くのを待ち、当たり前だが汗が引くと寒いの。

”濃い目のカルピス”を
「おいしくってブルブル~っ」

といただきながら、快調に下り、
来し方30秒ほど苦しんだ棘のゲートにリベンジを加え、
1時間22分の楽しいウロツキはフィナーレとなりました。

 っま、高速道路も走れたし、鹿久居島・頭島にも迷ってドライブできたし、

なかなか有意義な一日でした。

IMG_1741.jpg

近場の温泉


連休最後の日曜日、近場の温泉で一泊。

”売り”の夕日は”惜しい!”でしたが、渋い色と魚が釣れそうな海(笑)に満足でした。

遠出しなくても良いのね・・・。

IMG_1725.jpg