FC2ブログ

大山滝

昨日、久しぶりの大山。今回は125本の竹切り出しから始まりました。
  
それほどの気温ではないのですが、ズボンを忘れて行った為、厚手のツナギで作業をするハメに・・。
無風状態で蒸し暑く、陽が射すと更に暑さが増して少し気分が悪くなり、ペースを落としてゆっくりと作業。

しばらくすると風が出てきて、その心地よい事。

IMG_1796_convert.jpg


作業の後は、楽しい団欒・・・。おいしい手作りケーキをいただいて、とてもシアワセ。
が、このあと大山滝を訪れる計画にしていた僕は、皆さんの気持も考えずに、バタバタ、バタバタ・・・m(_ _)m
白ナスの御土産いただいて、申し訳ございませんです。

IMG_1797_convert.jpg


名水でポリタンクを満たし、いざ一向平へ。

IMG_1800_convert.jpg


鏡ヶ成あたりから霧雨。一向平へついた時には、小雨と変わり・・・・、

IMG_1802_convert.jpg


初の大山滝は、ザアザア降りの中。このあと大休口まで登って、地獄谷への分岐を確認しました。

通信販売で購入した、ゴア用洗剤と撥水剤で洗った雨具は、ほとんど撥水効果がなく、ビショビショになりました。カッパそのものの買い替え時期かもしれません。
スポンサーサイト



コメント

No title

コーブーさん こんばんは。

大山滝を初めて見ましたが結構落差がありますね。
この滝、滝壺近くへ行く事は可能なのでしょうか。
飛沫を浴びてマイナスイオンを吸収したいです( ゚ー゚)σ

滝壺

そよ風さん、こんばんは。

 はい、滝壺へ下りる道がありますが、危険なのでお勧めできないとの注意書きがあります。

 飛沫を浴びてマイナスイオンを浴びるのも良いですが、その上流には駒鳥小屋に続く3時間におよぶ難コースがあなたを待っています。近いうちに、160km/hのI氏と訪れたいと考えています。(笑)

No title

コーブーさん こんばんは。

3時間におよぶ難コース!
すごく興味があります。
今のままだと玉砕確定なので
身体を鍛え直してトライしてみますp(^-^)q
(今月中にトレーニングを再開します)



認証用キーワードが "5963" でした。
ご苦労さん...何かの暗示でしょうか(笑)

5963

5963・・・・・、いかすじゃないですか(笑)。

 3時間の難コース、体力勝負でもなさそうですから、一人では行かないほうが良いかと思います。

 トレーニングには良い季節になりましたね。僕もそろそろ自転車を再開しますか・・。でもその前に、自転車を直さなくちゃ・・。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する