FC2ブログ

熊山神社

雨の中、熊山へ出かけました。といっても、頂上駐車場まで車で。体調が悪く、頭痛はまだ我慢できますが、お腹の調子は如何ともしがたく・・。
それでも何とか熊山神社にお参りし、展望台まで歩きました。

IMG_1688.jpg

人気の無い熊山神社。雨ですし。暑いですし。


IMG_1689.jpg

思えば、僕の山登りは、この熊山から始まりました。岡山岳友会の門を叩いた僕に、夏山のテストを兼ねていたのでしょう、”じゃあ、熊山にでも登ってみるか。”と、連れて行っていただいたのが、この熊山。この遺跡は奈良時代の遺構とか。

IMG_1691.jpg

展望台からは、雨にも拘らず時折陽も射し、吉井川が瀬戸内海へ流れ行く様を楽しめました。風はそこそこ涼しく、鳥や虫の息遣い豊かな、まだ梅雨の明けない熊山を楽しみました。
スポンサーサイト



コメント

No title

お茶でもしているのでしょう
中国は遠いからね

遺跡

コーブーさん こんばんは。

1200年以上昔の遺跡が熊山にあるとは知りませんでした。
当時の人が現在を想像出来なかったように、これから1200年後、世の中はどうなっているのでしょうか。
何らかの要因で文明がリセットされ、意外と奈良時代の様な状態になってるかも…
ちょっと妄想してしまいました^^;

中国でお茶/1200年後

ブーコさん、こんばんは。

  いえ、微熱を押して風呂に入り、明日からの戦いのためにきれいさっぱりヒゲを落としていました。自宅では、携帯電話は自分の部屋に放りっぱなしの為、諸々が済んで部屋に戻るまで、いただいた電話に気が付きません。ごめんなさい。気をつけます。

8/8(土)、今から愉しみです。(^ ^)

そよ風さん、こんばんは。

  そよ風さんは、アイザック・アシモフが書いた、”地球幼年期の終り”というSF小説をご存知でしょうか?近未来の人類の姿が、さもありなん的に描かれています。
なんだかんだ言っても、人類にとって、今が一番幸せなのかもしれませんね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する