FC2ブログ

ぼぉ~

部屋で、ぼぉ~~っとしています。

昨日朝、獣医のいけすかない助手と大喧嘩しましたので、そこでパワーを使い切ってしまいました。
1時間待たせた挙句、順番も後から来た客を先に診察し、その客が呼びに来てくれたので、犬の首輪をつけていたら、この助手から、”後のお客さんが待っているんだから早くしてください!”とシンジラレナイ言葉。”そっちが順番を違えたんだろうが。何を言う!”と怒鳴ってやりました。

普通、1時間も客を待たせたら、”お待たせしました”じゃないの??
それが、”他の客の迷惑になるから早くしろ!”???

その後も、先生の診察中に、”コーブーさん、さっきの言い方は無いんじゃないですか?”と執拗に絡んできたから、再度大きな声をあげました。数分の言い合いの後、口をとんがらかしてそっぽを向いてしまいました。先生には気の毒な事をしましたが、彼女の非論理的な言い分は今もって理解できません。順番を違えない為に、来た順に受付一覧に名まえを書かせる意味は何か?それを見ずに、”順番が逆になった事は私には分からない”と主張。単に、受付一覧を見ない自分の職務怠慢じゃないか。
それを指摘すると、”あれは大体の順番ですから”・・。診察に来た順番に”大体”と言うものが存在するのでしょうか?

コーブーに”ダニがいた!ダニがいた!”と、さも汚い犬のように、診察後にこれ見よがしに床を拭きまくる。

はい、溜まっています・・・・。m(_ _)m あの助手の振る舞いには、これまでも不快な思いを何度も・・。

先生は良い方なので、残念なのだけれど、あの助手じゃあ・・・・。

  で、今日はハリーポッターを見て、時代小説を読んで、ゆっくりしました。

風もあり、暑いけれど穏やかな日でした。
夏風邪か、続いていた下痢も止まったようだし、しつこい頭痛も消えています。

来週末は、久しぶりに少し歩きに行こうかな・・・。
スポンサーサイト



コメント

ひどい対応ですね...

コーブーさん こんばんは。

一時間待たせた後でこの対応、酷すぎますね…。
私だったら某巨大掲示板に晒しageです(笑)

診察の結果、右後ろ足の状態はどうだったのでしょうか??
また教えて下さい。

結果

それが良く分からないのです。レントゲンにはひびのような線が薄っすらと見えるのですが、腫れた部位はそこではないので。

仕事には支障の無いように、明日もう一日だらだらして復活予定ですので、ご心配なく。

No title

コーブーさん こんばんは。

原因が特定出来ないのは心配ですね。
人間の場合はセカンドオピニオンも時には必要と聞きますが
今回どうなのでしょうか。
何はともあれ、一日も早い回復をお祈りしています。

回復

ありがとうございます。
コーブーに伝えておきます。(^ ^)

その後

今日、その獣医さんに診察に行きました。件の助手が外で別の客と立ち話。
無論シカトして通り過ぎ、前回先生に指示されたとおりに顔だけ出して、受診に来た事を身体で表現し、例のごとくに外で待っていました。

すると、件の助手がシカト走りで病院の中へ。そのまま裏口から帰ったのでしょう、診察室に入ったら先生だけでした。

診察が済んで、カルテに履歴を残そうとした先生が、”アレ?””あれ?”・・・。2~3分探した挙句に、本来あるべき山ではない山から出てきたカルテは、ものの見事に”くしゃくしゃ”になっていました。
それを、きまりが悪そうに、引き伸ばしながら受診記録をつける先生。

おかしくて、噴出しそうになりました。(笑)
そうか、カルテにやつあたりしたか、あの助手・・・。
まるで小学生なみの行動・・・。

”大丈夫ですか?先生?”と声をかけると、バツの悪そうな顔で苦笑い。

でも、よく考えたら、コーブーが今後何らかの都合で入院したりしたら、あの助手に何をされるかわからない恐怖感が湧いてきました。

ああ、40からみの女のヒステリーはオソロシや・・・。

オソロシイ

コーブーさん こんばんは。

カルテをそのような状態に...普通の人じゃないです!
彼女が臨界点に達する前に関係を戻してはいかがでしょうか。
このケース、負けるが勝ちのような気がします(>△<);;

負けるが勝ち

いえいえ、獣医を変えるという手があります。
関係を戻す?とんでもない。危険な輩は避けるのが一番です。

確かに、プロとして考えられない行為だと思います。我々の業界に例えてみると、腹が立って、キーボードやらマウスやらを壁に投げつけたり、LANケーブルをひきちぎって、PCにお湯をかけるとか・・・(笑)。

いつ先生に、カルテをいただく話を切り出そうか、悩みどころです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する