FC2ブログ

憂鬱な日はまだまだ続く



今日も2時間の戦いの後、儚く散りました、私メの闘争心・・。
最後はちょっと触られるだけで電気が走る始末。

これでは先生も穴を掘れません。

結果、大学病院送りになりました。

「大学病院なら麻酔科の専門医がいるから」云々・・。

ハァ~・・・。

スポンサーサイト



激戦



私メ、戦いました。よく頑張りました。
でも、今週の土曜日に、また再戦しなくてはなりません。

私メ、どうやら麻酔が超効きにくい体質のようで、
中断を挟んで2時間の戦いに、精根尽き果て・・。

いろいろと手を尽くしてくれた先生も、

「しんどかったねえ」
「おかしいねえ。普通なら麻酔すればグリグリもモゾモゾするくらいなのだけれど」
「まあ、麻酔はみんなに効くわけじゃないから」
「大学の講習でもそのような症例を習ったんだよ。」

その顔にはしっかり「かわいそうにねえ」の文字が・・。

・・全然助けにならないし。いっそのこと殺してくれればよいのに・・・。

生きている神経の脇に薬を注入すればもっと楽になるからと、神経に触りながら進む歯の治療。

頭に近いから(強力な)麻酔はできないのかな?
でも、ばあさんは脳動脈瘤のクリップ手術で麻酔したような・・。

目が覚めたら根治している治療方法って、無いかな。

ああ、憂鬱。ゆううつ。ユウウツ。


Blues



午前中に夜釣りの仕掛けをいそいそと作成し、
夕方には億劫になり、パス。

あれこれと地図を引っ張り出して道具を点検し、早起きを想定して寝床に入るも、
翌朝目が覚めると既に陽は高く。

テレビの番組はやたらとワンニャンが目に付き・・・。

いつの間にか選んでいる曲は、ブルース・・・。

いかんなあ・・・。

IMG_1657.jpg