青春18きっぷ



「と~さんが帰ってきたら、こーぶーのお世話をバトンタッチして、旅行に行くので、青春18切符買っておいてね。」

とのたまう嫁さん。

茂さんじゃないが、その1枚を利用して、新川崎から茶屋町まで帰ってみよう。

10時に部屋の立会いが終わるので、ええっと・・・。

あれ、当日中に何とか帰れそう。12時間半の電車の旅。

お尻が痛くなりそう。



スポンサーサイト

帰郷第一陣



明日、

70リットルザックいっぱいの衣類と、
大型トランク引っ提げて、
引っ越し一陣が帰ります。

新幹線、自由席で立ちっぱなしで帰ろう・・。



黒斑山、花の多い山でした。

s_20160723_RIMG1552.jpg

s_20160723_RIMG1565.jpg

Loppiでバス券買って・・



明日私は旅に出ます。

・・・・・、


もっ、いいですかね。

(^ ^)

国府津へ



昔、大山の頂上で国府津在住のご夫婦と知り合った。

どんなところかと行ってみると、目の前が太平洋っ!
荒波が押し寄せる黒い砂浜。いーじゃないかっ!

そのあとバスで小田原城へ。堀やら本丸への階段やら、とても美しい。
残念ながら、天守閣は昭和の再建との事だが・・。
あの”イヌマキ”は圧巻だった。

御殿場へ行こうかと、再び国府津で電車を下りるも、接続悪すぎ。
あきらめて湘南新宿ラインの快速へ。気がついたら武蔵小杉でした。

疲れたので帰って寝よ・・。

s_RIMG1525.jpg

s_RIMG1526.jpg

s_RIMG1527.jpg

曇り空



4日連休なのだけれど、部屋でくすぶっています。

天気もイマイチ、気分もイマイチ・・。

テレビも点けているだけで、見てもいやしない・・。
はぁ~・・。

と言っていても仕方ないので、ぶらぶらして来ますらぁ・・。

s_20160716_IMG_1348.jpg

s_20160716_IMG_1346.jpg


来週は黒斑山に向かいますかな・・。


こーぶー、待っててね~・・。

20160716_IMG_1341.jpg



味は一流、値は三流


私は絵を描きます。そのほとんどが肖像画です。

”とうとう私の絵は描いてくれんかったな・・・”

との言葉が別れとなった、児島にある某寿司屋さん。
先代の大将が亡くなり、息子さんが店を引き継いでからも時折通っていた。

嫁さんができ、娘が産まれ、息子が産まれ、様々な事があり、
それでも変わらず家族四人で時折訪れていた。

娘が大学で岡山を離れた時からは、息子と3人で訪れていた。
今春に息子が独立し、先週久しぶりに嫁さんと二人で訪れてみると、

”6月30日をもって閉店します”

との貼り紙が一枚。

いつかまた、”味は一流、値は三流”の看板を掲げた寿司を食べてみたいと、心底思った。

黄色のベンザ



とうとう、黄色い便座・・、

じゃなくて、黄色いベンザに登場いただくことになりました。

天王洲の丸亀製麺で少し早い夕食を摂って、黄色いベンザをいただくと、
ほんとによく効きます。

品川から横須賀線で新川崎に着いた頃には、身体のだるさがとれた!

デモ、この土日は部屋に引きこもります。(T T)

体調が悪いんです、ワタシ。



さあ、そろそろ帰る準備をしよう。