FC2ブログ

夏山、三嶺にしました。
あまり長時間の運転も時間が勿体無いし、以前立ち寄ったお亀岩避難小屋が気になるし・・。高知県側からのアプローチは初めて。
昼過ぎに到着して、同行Iさん早速角瓶取り出して・・。

夜の小屋では三嶺を守る会のオヤジさんにいろいろ話をうかがい・・。

s_RIMG0778.jpg

お亀岩避難小屋は昼でも23℃。最高です・。

翌日は少々寝坊。たらたらと稜線歩きの末三嶺に。
物静かなIさんに代わって、ザック達が話をしているようです。

s_RIMG0791.jpg


高知県側のアプローチも結構近い。高速もあるし。
またくつろぎの小屋ライフを楽しみに出かけなくちゃ・・。
スポンサーサイト

あらら、腰痛が・・。

そろそろ夏山準備。来週末にどこかへで出かけよう・・。でも、最近全くトレーニングしていない。八丈岩邸に伺うついでに八丈岩山へ足慣らし登山しよう。暑いだろう~な・・。

RIMG0763.jpg
RIMG0764.jpg


死ぬほど暑かった・・。登り始めて直ぐに息は切れるわ、頭は煮えるわ、足は攣りそうになるわ。でもトレーニングの為と頑張ったら、腰にきた・。久しぶりの腰痛の予感、まずいぞ~~!!

尾根まで出ると風は涼やか。しばしの間まったり岩で、いつももの静かなIさんの話に耳を傾ける。そう言えば今日は二つ返事で同行OKだったな。昨日食べたらしい焼肉で元気満々だったのかな。

はやく腰なおさなくちゃ・・。

動く世の中

激動の時代に生きている事を実感してます。変化に馴染めない存在には辛い時代です。でも、本来コレが当たり前、自然の姿かと。約束された平和などどこにもありません。流れに寄り添って歩めばそれだけで変化を実践できます。むしろ変わらずにいることのほうがはるかに難しい。そう考えれば随分楽になる人も多いんじゃないかな?

Alchemistにはこうありました。”過去でもなく、未来でもなく、今を生きる事に集中できる人は幸せ。”

きっとそれを刹那主義とは言わないのでしょう。

不安定さそのものを自然の摂理として受け入れる、そんな心境になれたなら、その時にこそ平和を創り上げることができるのかも。

節目

さて、夏が終わりました(涙)。
いろいろな事がありました。毎週土日は球場を駆け回る毎日でした。県内の野球場をしっかり覚えました。近県の高校の場所も。息子の野球を通して友達も出来ました。でもこれで、多忙な週末は終りとなります。本当に寂しい。

そのか・わ・り、山をうろつく時間が戻ってきます。
今日早速インナーダウンを買ってきました。以前のものはコーブーの涎のにおいがしていましたので捨てました。洗うと茶色い汁が出てくるし。

シュラフ持って山小屋に泊まりに行きます。鳥を見に行かなくちゃ。昆虫を見に行かなくちゃ。

お腹、ひっこむかしらん・・・。

sate,

さいきん自転車に乗ってないなあ・・。

帰りが遅くなる事が分かっているので、どうしても車を使ってしまう。本当に山に登れなくなったらどうしよう・・。
あっという間に山は夏。暑いし、行くの躊躇われるし、涼しいところで思いっきりゴロゴロしたいし・・。はぁ~・・。

最後の夏

ほんとに頑張りました・・。残すところあと10日。最後の夏がやってきます。
岡山県内はもちろん、兵庫、広島、香川と応援に走りまくった2年と少々。

終わったあとには何があるのかな・・。