FC2ブログ

水汲み行脚

息子の所属するチームも無事中国大会出場を決めた事だし、予定の通り今夜から大峰水汲みへ出発する。マスカットスタジアムから見える倉敷JCはすごい渋滞であったので、備前まで下を走るかな・・。今回も1泊のトンボ帰りとなるが、っま、今は仕方が無いな・・。

久しぶりの大峰南奥駈。

明日は晴れ、明後日は雨。晴れの山には晴れの神が、雨の山には雨の神がおわしますゆえ。
スポンサーサイト

・・・・・

とうとう来た、4月21日・・。

うまく喋れるかな・・・。はずかしいな・・・。

(^ ^)

千屋の球場

昨日大山からの帰りに辿った、鉄色の景色であった180号線。今日は晴の試合を見に北上。ぽかぽか陽気でなんとものどか。観戦中にも何だかわからない小鳥の群れが隣の林の中で騒いでいる。すっかり御機嫌で隣の爺様たちの会話を聞いていると、何やら目の前を小さな黒い不吉な塊が・・・。いや~~っ!!そうだ、忘れていた!!もうこの時期に出てきたのかあやつらは!!
速攻で車の中に虫除けスプレーを探しに戻るも、ほとんどスカ状態のスプレーが一缶・・。まっ、無いよりはマシ・・。

やっぱりのどかな、牛のいっぱいいる千屋よりも、ブトのいない倉敷で試合して・・。

大山寺

RIMG0256_s.jpg


大山のモンベルで開催されている山の絵の個展を見に、絵に興味のある会社の同僚を誘ってみた。快諾。現地で待ち合わせし、昼を食べながら聞くと、7歳の息子さんも絵に興味があるとの事。個展の会場では、絵の作者であるY先生にお会いでき、お話を聞くことが出来た。同僚の息子さん、絵に興味があるだけに、Y先生の話をじっと聞いていた。

迫力満点の絵に圧倒された後、豊富な雪の残る大神山神社まで登った。子供は大はしゃぎ。喜んでくれたのは良いが、熱出して学校や幼稚園を休まないでね。

RIMG0239_s.jpg

RIMG0239_s.jpg

RIMG0239_s.jpg

RIMG0239_s.jpg


春爛漫

サクラ

”夜、練習しよったら、校庭にサクラの花びらが散ってくるのがとてもきれいなんじゃ。”

野球の練習試合帰りに、久しぶりに息子と交わした車中での会話。
彼が家を離れて1年が過ぎ、随分と成長した。監督やコーチにただ感謝あるのみ。

それにしても今日は良い天気だった。風も心地よく、春本番。日焼けしたようだ。

明日は久しぶりのオフ。まったりゆっくりすごしますか・・。

外国山

110403.jpg


野球の練習試合を道端で見ていると、テクテクハイカーが後を通る。気になって仕方が無い。誰かに声をかけるタイミングを計っていると、野球に目を留めたオジサマが横に立った!。すかさず、”ここにはコースがあるのですか?”と聞くと、おもむろに地図を取り出した。よく見ると岡山100山の地図(笑)。外国山だった・・・。地図をくれたので、練習試合も早く終わった事だし、それじゃ登りますか・・。水も持たずに、まあコースタイム登り40分だから・・。いつも車に用意している山靴に履き替えて、トイレットペーパーと雨具だけ持って、ストック片手にテクテク・・。

野球場を眼下に見ながら、吉井川の流れも楽しめる。これはいい・・。久しぶりの山でかく汗の気持ちよいこと・・。結局往復40分だった。まあ空荷だから・・・。

もうすっかり春ですね。

庭先に埋めてある水槽の中で、フナが騒ぎ始めた。昨年夏にこの水槽の中で孵化したコブナも、冬が来る前にはそこそこの大きさになっていたので、そろそろその生育具合を確かめなくちゃ。

朝一で自転車に油を差し、融雪剤でドロドロになった愛車を洗車し、コーブーのお風呂を済ませ、少し早い昼食をとった後、道に迷いながら和気球場へ。そう、晴の練習試合を見に出かけた。ほぼ4ヶ月ぶり。道中の山々を眺めながら、”木漏れ日ハイク、楽しそうだな・・。最近行けてないな・・・。”

暖かな陽射しもいつしか翳る頃に練習試合は終り、今度は道を間違えないように高速をひたすら西進。

まじめに頑張っているようで、安心。