倉敷北全山縦走



元気に歩いてきました、倉敷北全山縦走。
暑い中の18kmでしたが、
わいわい、がやがや、思った以上に快適に歩けました。

やっぱ岡山隊は楽しいワ。

s_IMG_2062.jpg

スポンサーサイト

土曜日なのに・・




我が家の箱庭。
いろいろ植え過ぎかも・・。

・・・土曜日なのに、イベント目白押し。

ハぁ~・・。

IMG_2060.jpg

IMG_2059.jpg

雨あがり



今日は雨も上がったし、家の用事も済んだし、
嫁さんと王子ヶ岳に登りました。
上から30人ほどの団体さんが降りてきました。引率らしい方も4~5名・・。

私メが「児島のカルチャーセンターか何かかな??」と口にすると、
嫁さん曰く、児島の奥様方のお顔ではないとの事で、
遠くからいらっしゃったのかな・・・。

まっ、瀬戸大橋が真正面に見えますからね、このコース。

足は重かったけれど、今日は息が切れませんでした。

来週は倉敷北全山縦走で~す。

IMG_2052.jpg

IMG_2053.jpg



花見で一杯、月見で一杯!



今日は仕事で面白くないことが・・・。

疲れてマリンライナーの中でどろどろの思考から抜け出せない自分に嫌気・・。

デモネ、

茶屋町で自転車に乗り換えふと見上げると、
散り始めた満開の桜並木。
赤いお月さんと良いコンビネーション。

花見で一杯、月見で一杯。

なんだか四方応援団だらけのような気分。

癒されました。

のどかな大洲



ちんどいに~・・・。

無事帰ってまいりました。
母方の実家は山の中腹にあります。谷底についている道からグネグネ、ぐねぐね。
たどり着いたそこは桃源郷。景色は最高。

ただ、この冬は50㎝の積雪だったとか・・。

s_IMG_2009.jpg

そのあと、私メが産まれた(そう、私メは自宅の畳の上で産まれたのです。)神納へ。
御幸橋の前にあった実家はとっくの昔に取り壊され、今は見知らぬ他者の所有。

s_IMG_2018.jpg

昔あった墓へ登る道の途中で振り返り見た部落の風景。
もう10年もしたら、人がいなくなってしまうのではないかな・・。

s_IMG_2023.jpg

お宿は大洲まで下り、偶然にも昔住んでいた場所とすぐそばの「にし川」。
おいしい料理と、広々としたお風呂。

ココ、お勧めです。

s_IMG_2026.jpg

翌日は大洲観光。
小さな路地に入る都度、懐かしい記憶に皆キャーキャー。
52年前に住んでいた当時は無かった大洲城の天守閣も、
満開の桜に包まれて威風堂々としていました。

高い山に囲まれていながら、空が広い大洲。

良い思い出ができました。